電波時計ってスゴイよね



電波時計って知っていますか?

基地局からの電波をひろうことで
常に時刻を正確に保つことが出来る
非常に優れた腕時計です。

国産ブランドは最近主流になりつつありますね。
機械式の腕時計とはまた違う、
最新の技術を駆使した時計ですね。

そんな電波時計の中でも
最新技術が詰まった時計があるので
それを勝手に紹介させていただきます。

それはGPS電波時計というモノです。

ちなみに国産腕時計で有名な会社といえば
やっぱりSEIKO、CITIZEN、Casioの三社ですが
それぞれで発売されています。

GPS電波時計は従来の電波時計と違い、
受信する電波が基地局から発せられる電波ではなく、
衛星から発せられる電波を受信します。

これだけ聞くと何がそこまでスゴイのかと思うかもしれないですが、
このGPS電波時計はやっぱりスゴイんです。

衛星から発せられる電波を受信するということは
世界中どこに居ても電波を受信できるということです。
(一部例外はありますが・・・)

従来の電波時計だと基地局がある国を出た場合、
電波を受信できなくなるので海外などに行っている時は
電池式の腕時計と同等程度の制度になってしまいます。

つまり1日単位で見ていくと数秒程度の誤差が生じていき、
1ヶ月単位だと1分程度の誤差が出てしまっても
おかしくありません。

また、カレンダー付きの腕時計だと
30日までの月では日付もズレてしまいます。

これがGPS電波時計だと世界中どこに居ても電波を受信できるので
従来の電波時計のデメリットが全て解消されるんですね。

さらに言えば従来の電波よりも衛星電波は
強力なものになるので受信の制度も
受信に掛かる時間も優れています。

現段階でのデメリットは、
まだ開発されて間もないということで
腕時計自体の価格が高価だということ。

それと各社の商品すべてそうなのですが、
時計のサイズが大きいということですかね。

まぁメリットに比べると微々たるものですけどね。

私も現在、購入を検討中ですが、
皆さんも一度、実物を見てみてはいかがでしょうか?





Copyright © 2016 時計好きのメモ All Rights Reserved.